K&Gレーシングチーム「2022鈴鹿クラブマンレースRd.5」報告

フォーミュラEnjoy鈴鹿岡山シリーズ第4戦
7月16~17日、「2022フォーミュラEnjoy第4戦」が開催されました。2月の開幕戦以来の鈴鹿サーキットフルコースでのレースです。今回、K&Gレーシングチームからは、No.73多屋選手、No.74安橋選手、No.75前田選手、No.78安江選手の4名が参戦しました。

 

公式予選 16日(土)11:10~11:30(20分間) 天候:雨 路面:ウエット
直前にゲリラ豪雨があり10分遅れで予選が開始されました。周回を重ねるごとに路面コンディションは回復し、毎ラップタイム更新をしながら、目まぐるしくポジションが入れ替わりながら20分間の予選を終えました。K&Gレーシングチームの中では前田選手が5位と好位置につけ、6位安橋選手と続きます。多屋選手が12位、安江選手が13位で予選を終えました。

 

決勝 17日(日)9:30~(8周) 天候:晴れ 路面:ドライ
予選とは打って変わって真夏日となった決勝。コース上は、昨夜に降った雨の影響で一部濡れている部分もあり混乱も予想されましたが、全車無事にスタートを決め1コースへ進入します。前田選手、安橋選手もスタートを決めポジションキープで西コースへ向かいます。前田選手はオープニングラップで少しポジションを落としましたが、その後は落ち着いた走りで周回を重ね7位でフィニッシュ。後方から追い上げた多屋選手が9位、レース中盤スピンで後退した安橋選手が挽回し10位、終始安定した走りを見せた安江選手が12位でチェッカーを受け、全車完走でレースを終えました。

 

No.75 前田選手(車名:K&G RACING TEAM PDS)
予選5位→決勝7位  (マイベスト賞受賞)

 

No.73 多屋選手(車名:K&G クマ工房 萬願亭 伸生S青海豚R)
予選12位→決勝9位 マイスターカップ4位  (マイベスト賞受賞)

 

No.74 安橋選手(車名:K&G RACING TEAM  C72)
予選6位→決勝10位 マイスターカップ5位

 

No.78 安江選手(車名:ESDC K&G RACING )
予選13位→決勝12位

 

レンタルから始める!フォーミュラーカーレンタル!!

過去のレース結果も是非ご覧ください!!

C72 SUPER COOLING SYSTEM はK&Gのクーリングパーツブランドです!!