ラジエーターキャップ

C72 SUPER COOLING CAP

レースシーンから得たノウハウでエンジン冷却性能をアップ!
ラジエーターキャップの圧力調整弁の開弁圧をアップすることで、ラジエーター内の圧力を上昇させて沸点をあげることにより、気泡発生を抑制し、冷却効果を向上、ラジエーターの冷却性能を最大限に引き出します。開弁圧を127kpa(1.3kg/cm2)、108kpa(1.1kg/cm2)まで高めたC72ラジエーターキャップ。レーシングカー開発から生まれた本格設計です。

ラジエーターキャップの点検をしましょう!
良いクーラントを入れてもラジエーターキャップに異常があれば意味がありません。
ラジエーターキャップのパッキン部分にくっきり跡が残っていたり、パッキンが変形している、汚れの酷い物は交換しましょう。気密性が保たれず、プレッシャーが掛からない様であればはオーバーヒートの原因になります。走行会やスポーツ走行の多い車は、毎年の交換をお薦めします。一度状態を見てみましょう。

※水温が低くなってから行ってください、ヤケドの恐れがあります!

参考小売価格
カルソニックタイプ 127kpa(1.3kg/cm2)¥2,800(税抜)/1個
カルソニックタイプ 108kpa(1.1kg/cm2)¥2,300(税抜)/1個
デンソータイプ 108kpa(1.1kg/cm2)¥2,800(税抜)/1個

★オンラインショッピングで購入する